THE IDOLM@STER SideM 1st STAGE ~ST@RTING!~のLVに行ってきました。

SideMはやっぱりキャラと楽曲、それに中の人はいいからとても楽しめた。
S.E.MのユニークなダンスやWの双子ユニットならではの振り付け、ドラスタの安定感、Jupiterの圧倒的なパフォーマンス力等々。

普段のアイマスライブは男女比が男8女2くらいだと思うけど、行ったLV会場は男3女7と逆で新鮮。
何かあるごとに「可愛い!」って感想が飛びまくるのは女性向けならではって感じだ。(男性の場合は歓声はあげるが振られないと可愛いとはあまり言わない傾向がある)

新発表は新人発掘オーディションに関すること(あと315プロ社長に声がついた(CV:立木文彦))だけ。オーディションなんてしないで全員デビューさせて。

期待してたJupiterの961時代の曲を全くやってくれなかったのは残念だったけど、Jupiterそれぞれから黒井社長について言及してて俺は泣いた。いつも通り今回もライブ中ずっと泣いてたけど。

MCのノリは男性ならではって感じでこれもまた新鮮で面白かった。
ヨシキくんの「(新人や他のアイドルに)俺はこれっっっっっぽちも!!これっっっっっっっっっっっっっっぽっちも負ける気はねえかんな!!!」は印象強い。


軽く書いて細かい感想はいつもどおり後日やる気があったらって感じにしようと思ったのに、つい長くなってしまった。

でもやっぱり細かい感想は後日そのうちきっとおそらくやる気があったら書くぞ!