PV

コミケで頒布される予定の同人TCG、アイドルヴァーサス
PC体験版が公開されたので記事にしてみる。 


アイドルヴァーサスとは、アイドルマスターASをはじめ、876や961、シンデレラガールズにミリオンライブ!さらには315プロなど様々なアイドルが登場するオールスターカードゲームです。
プレイヤーはそれぞれのアイドルをプロデュースし、ときにはハプニングを巻き起こしながらゲームを進めていきます。
詳しくは公式サイトをみてくれよな!体験版もあるぞ!


そんなわけで本日公開されたPC体験版をプレイしてみました。

結論からいうと、なかなかおもしろかった。
ゲームのテンポはいいし、ルールはあまり複雑じゃなく、イラストも可愛い(大事)

まだ体験版だから使うデッキが固定で、それゆえにおこるマンネリ感は拭えないけど、これは第二弾、第三弾と続いていきカードプールが広がってくことで自然と改善されるので問題はない。
次弾が頒布されるペースによっては末永く続くコンテンツになるんじゃないだろうか。

プレイした感想としては、ドタキャンと体調不良強すぎわろた
発動するだけでそのバトルでかなり有利に+確実な1点ダメージは強力すぎる。
《ドタキャン(体調不良)》に対抗するには《ドタキャン》しかないレベルで 強い。

他にも【コンビ】や【特訓】が強力だと思われる。手札に該当するカードを揃えなければいけないものの、アイドルヴァーサスではセットフェイズにアイドルを置いたあとすぐにドローができるので、デッキを【コンビ】や【特訓】軸で固めればなかなか揃えやすいはず。次弾以降でドローカードが増えればなおさら。


それにしてもよくできてるゲームだと思う。
どんなに強力なアイドルを入れてもそのアイドルが出せるイベントが開催しなければ控室から場に出られなくて意味がないし、かといって同じのイベントに出られるアイドルで固めてしまうと、それ以外のイベントが開催してしまった場合無防備になりやすい。
公式にも記載されてるとおり『ハプニングカード』はどれも強力だからデッキに多く投入したいけど、あまり入れすぎると控室にアイドルを並べられなくて意味がなかったり、大事なときにメダル不足でハプニングバーストを起こせなかったり。
今はカードプールの関係でまともに構築することができないけど、構築の楽しさはかなり期待できそう。

私的にはミリオンライブ!中心のカードがみたいし組みたいので、それらがメインになる(なってほしい)第二弾以降が発売されるためにもみんなアイドルヴァーサスをよろしくな!




コミケ行けないから委託してくれ頼む